So-net無料ブログ作成
検索選択

ハープレッスン 5月1回目 [ハープ]

発表会が終わって最初のレッスン日です。

教本の指の練習、スケールの為の練習曲「6」をおさらいして、
今日は「7」からです。
前回7をやり始めたのですが、発表会で頭がいっぱいで、
新しいことは無理と判断したので、止めたんですけど、
でも、一応弾けるようにして行って正解でした。
先生の中では、教えた事になってました・・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

発表会の靴 [ハープ]

着た物を書いたので、履いたものを。

昨年は初めての発表会でしたので、
先生が色々とアドバイスして下さいました。
その時、シルバーパンプスが良いと言ってました。
でも、ワンピースを買ったので、そこまで出費は出来ないし、
なにより恥ずかしくて買えませんでした。
っが、小学生女の子もシルバーの靴に履き替えているのをみて、
来年こそは・・・と思ってたんですよねぇ~。

っで、昨年は恥ずかしくて買えなかった、シルバーのパンプス!
買っちゃいました。
演奏家の方は、割とシルバーやゴールドの靴を揃える事が多いそうです。

ネットを見ていると、ピアノの演奏に適したシューズなどあり、
知恵袋では、チャコットのシューズは裏にフェルトが張られていて、
歩いてもコツコツ音がしなくて良いと書かれてました。
でも、年1回の為に買うのはためらい、普通のシルバーパンプスに、
裏に滑り止めのゴム(?)を貼り付けたら、まったく音がしなくて、
大満足でした。

先生方が、舞台を歩く必要が有るときに、
コツコツ音がしないように気をつけて歩いて居る姿が、
とーっても気になってたんですよね。
先生が袖に戻りきる前に生徒の演奏が始まってしまった場合など特に。
オーケストラや合唱など、大勢で舞台に上がる時などは、
むしろ音がするのも格好良いなとも思うんですけどね。

1702-2903_01.jpg

舞台上で、キラキラキラ・・・・とたいそう目立っておりました。
5センチの太いヒールで、普段パンプスをはかない人も安心です。


3138Ta2QXGL.jpg

これをヒールのサイズに合わせて切り、貼り付けました。
両面テープになっていて、貼るのも簡単です。
ただ、外で履く靴に貼る場合は、ボンドなどでしっかり貼り付けないと
ダメだと思います。私は舞台上で数分ですから問題は無かったです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

発表会で着たドレス?ワンピース?? [ハープ]

発表会と言うと、小さいお子さん達は可愛いドレスなど着て、
見ている方も微笑ましいですよね。
中学~高校生だと制服な事も多い様な気がします。
さて、では大人は?

特にドレスコードは無いので、自由ですが、
主人はスーツで、ベストを着て上着はなし。(スーツって言わない?)
なので、私も多少はお洒落したいなぁ~などと思うのですが、
格好だけゴージャスでも、実力が無いとちょっと恥ずかしい・・。
しかも、グランドハープでは無く、レバーハープなので、
完全に足下を隠す必要も無いのですが、
出来れば足は隠したい。ハープの幅に足も開くことになるしね。
座って足首くらいまで、靴が見える程度の長さを探しました。

本当は、毎年同じ服でも構わないのですが、
昨年は、黒のカーディガンに黒のスカートで、
大人なので、先生方に混ざってしまい、生徒の認識なしで、
かなり悲しい思いをしたし、先生方は黒が多いので、
今年は黒は避けました。

年明け頃からネットで探して、
最終的には実店舗も有るお店で、試着して買いました。
背が低いので、着丈でものすごく悩んで決められなかったので、
実際に色が確認出来るし、着てサイズ感も試せます。
家からそんなに遠く無いので、今後も利用できそうです。


imgrc0076128152.jpg

丈も良いし、露出も少ないし、少しは痩せて見えるかも??っで、
春にしては色が暗いですが、パープルを選びました。
ハープは肩に担ぐので、アクセサリーもあまり付けられないし、
ビジューが付いていて良かったです。
先生にも義姉にも好評でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハープ発表会終わりました [ハープ]

気がつけば、今日からGWですね。

今日は、主人はピアノの、私はハープの発表会でした。
昨年は私は初参加と言うことで、小学生のすぐ後の演奏でしたが、
今年は中学生の後で、大人グループでは一番最初でした。
いやいやいや、昨年とは舞台袖の雰囲気が違い、
今年はずいぶんと気が楽になり、緊張がだいぶ解けました。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハープレッスン 3月1回目 [ハープ]

ハープのレッスンは、大体第二・第四土曜日ですが、
3月1回は、第一土曜日になりました。

いつもと同じように、指練習は前回の復習から。
まず右手だけでやり、左手だけをやってから両手になります。
なので、けっこう時間が掛かってしまう事が有るんですよねぇ~。
発表会用の曲の練習も必要なので、指練習ばかり出来ないし、
ジレンマです。
最近は、触りだけ習って、宿題にして貰うことが多いですね。

指練習は、1音1音しっかりと急がずにゆっくりと、言われます。
指も曲げて、肘も上げて、爪が当たらないように、気をつけると、
他の事がダメになるし、昨日は少しゆっくりすぎと、言われました。
いつもは速くなって、慌てないでと言われるので、悩みます。

曲の方も、弱いけど、真はしっかりとした音。
コレは、旦那もピアノ教室で言われるそうです。
でも、それが難しいのです。
fもハープだと難しいけど、Pも難しい。
mfとmpの差をつけるのも難しい。
強弱って大変ですね。

そうそう、発表会のプログラムが出来上がってきました。
発表会まで、あと3回のレッスンです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハープレッスン 2月2回目 [ハープ]

私が通っているハープ教室は、
月2回、1回1時間のレッスンになっています。
基本的に、第二、第四土曜日です。

今日は、2月の2回目のレッスン日で、
内容としては、前半は指の練習で、後半は曲となってます。
曲は、春の発表会で弾く予定の曲です。

2年近く通っているのに、なかなか進歩が無いと
悩み中なのですが、その中でも、毎回注意されるのが、
親指の位置と、腕(肘)を上げると言うこと。
私は右利きで、右の親指を高い位置に構えるのは割と平気でも、
腕がすぐ下がります。左の親指の位置は低いけど、腕は大丈夫。
毎回毎回言われ続けるので、さすがに進歩がなさ過ぎと、
少し反省し、特に親指の位置に注意するようにしたら、
親指の関しては注意が無くなりました。
どうしても、左手は上手く動かないので、
なるべくお風呂に入った時に、動かすようにしています。

少し意識したら、最初の頃に言われた注意を色々と
思い出してきました。
慣れてきてしまい、少しいい加減になってたんですね。
基本に忠実に戻りたいと思います。
っで、発表会の曲が早く仕上がると良いのですが!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イベント [ハープ]

私が通っているハープのクラスも、ピアノの方に混ざって、
発表会が春にありますが、年が明けてから、
色んな場所で発表会が開催されているようですね。
ハープを買ったお店でも、教室を開いていて、今日が発表会でした。
自分がいま煮詰まっているので、他の方の演奏を聞いて、
参考にしようかと思いましたが、
家の近所で、ちょっとしたイベントをやっていて、
ハープ&マリンバとヴァイオリン&マリンバの演奏が有ったので、
聞きに行ってきました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハープ レッスン日 [ハープ]

土曜日はハープ教室の日でした。

基本的に、第二・第四土曜日がレッスン日になってます。
1回1時間で、前半が指の練習をして、後半が曲の練習。

「初心者のための 実用ハープ教本1」

IMG_2593-1.jpg

たぶん、ほとんどの方が、最初はこの教本を使われてると思います。
2015年6月から習い始めて、約1年8ヶ月になりますが、
まだ教本の半分も進んでませーん。
他の方のブログを読んで、かなり遅いのでは・・・?
楽器が初めて&音符が読めない&年齢的な事も有るのかなぁ~。
少し落ち込みますが、アラフィフなので、慌てても仕方が無いですね。
それよりも、基礎をしっかり習った方が良いですし。

曲の練習は、今は春の発表会用の「埴生の宿」を習ってます。
昨年から始めたのに、まだ完成してないって・・やっぱり遅い?
先生の前だと緊張するのは分かるけど、家でもミスが多い。
集中力が無いのかも?
あと、前に書きましたが、自宅と教室のハープが違うので、
家のハープに慣れてしまい、教室だと勝手が違います。
(はい、言い訳です)
前回、先生を大いに悩ませ、ガッカリさせてしまったので、
今回は頑張ったんですけど、やっぱり違うみたい。

はやく先生にOK貰えるように、練習するしかないですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハープ CD [ハープ]

26日まで森アーツセンターギャラリーにて、
「マリーアントワネット展」が開催されています。
私はまだ行ってませんが、ベルバラ世代なので、
アントワネットに関する事は割と好きだったりします。

新年3日に、私が好きなハーピスト、グザヴィエ・ドゥ・メストレ氏の
ミニハープコンサートが有りまして、本当は行きたかった!!!
でも、残念ながら行かれなかったので、CDを買いました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハープ 悩み [ハープ]

春には、ハープの発表会があります。
私が通っているのは、ハープ専門の教室では無いので、
ピアノやフルートなど他の楽器の方も一緒です。

いま、ハープの事で悩みが有るんです。
でも、悩みはたくさん有るので、数回に分けて書こうかな。

ハープを購入する前に、お店の方や色々なブログなども
参考にしていましたが、共通していたことは、
国産が安心と言うこと。
ピアノもそうですが、日本は湿度が高いので、
外国製だと、保管を含め合わないのでは無いか。

それから、教室で使っているハープと同じメーカーが良い。
これは、いま、かなり実感しています。
弦の本数は同じです。
でも、弦と弦の間の幅が若干違うのです。
なので、本体の大きさも違うんですよねぇ~。
家で一生懸命練習しても、教室に行くと感覚が違うのです。
コレかなり言い訳してますよね(汗)
上手に弾けないのはハープが違うから・・・だなんて。
特に私の場合、ある特定のハープに一目惚れしたという、
特殊なケースなので、アドバイスを無視して外国のメーカーです。
国産の方が良かったとは思わないけど、ちょっぴり苦労してます。

習うより慣れろ!でこれから、もっと練習を頑張ります!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。